ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学(せいがく)vs聖ルドルフ | FEARTURING【特集】 | パーフェクト・エンゲキ・ガイド

FEARTURING

ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学(せいがく)vs聖ルドルフ

東京喰種トーキョーグール

大人気シリーズのミュージカル『テニスの王子様』の最新公演「3rdシーズン 青学(せいがく)vs聖ルドルフ」が9月5日(土)よりいよいよ上演となる。
本作は、週刊少年ジャンプ(集英社刊)にて連載された許斐 剛による少年漫画『テニスの王子様』を舞台化したミュージカル。2003年の初演以来、「テニミュ」の愛称で親しまれ、絶大な人気を誇っている。2011年からは2ndシーズンとして上演。2014年11月からはキャストを一新し、3rdシーズンが始動。新たな演出で全国大会決勝までを描く。
本作の見どころは、舞台上で実際にテニスの試合が行われているかのような臨場感と、原作に忠実に再現されたキャストたちである。特に後者については、過去の舞台経験を問わず、「原作のキャラクターに近いかどうか」を基準としたオーディションによって選出された精鋭が揃い、公演を重ねる毎にキャラクターと共に実際に成長していく姿は多くの観客の共感を呼んでいる。
この度の上演では、都大会の準々決勝を舞台に、テニスの名門校・青春学園中等部(青学 せいがく)とエリート集団が集まった聖ルドルフ学院が互いのプライドをかけてコートで火花を散らす。 本作の主人公にして、テニスの天才少年・越前リョーマと、青学(せいがく)の天才プレイヤー不二の弟、裕太の熱気溢れる試合にも注目だ。
今回は、3rdシーズンにて越前リョーマ役を射止めた古田一紀から、公演に対する意気込みや、「テニミュ」への想いを語ってもらった。

Q. 3rdシーズンにて越前リョーマを演じることが決まった時の感想は?

長年目指していた所なので、すごく嬉しかったです。それと同時に、オーディションをしてからずっと「受かったかな、受かってないかな…」って思っていたので、受かったと聞いた時はホッとしました。

Q. 実際に3rdシーズンが始まってみていかがですか。

ガチガチに緊張することはなくなりましたが、最初はすごく緊張していたなと、今になると思いますね。それと、今までダンスは色々とやってきたのですが、あまり通用しなかったです。「テニミュ」には「テニミュ」のダンスがあって、随所に今までのテクニックを生かせることはありましたが、慣れるまでに時間がかかりました。

Q. お客さんの反応を肌で感じる経験はありましたか?

公演をしてみると、『テニスの王子様』と「テニミュ」の力を感じました。僕たちにとっては、始まったばかりでしたが、最初からすごく沢山の方に来ていただいて、今までの『テニスの王子様』と「テニミュ」が築き上げてきた力のすごさを実感しました。

Q. これから公演を観に行く方にメッセージと意気込みをお願いします。

いつ来ていただいても全力でやらせていただきますので、いつでも観に来てください。

古田

©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト ©許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

INFOMATION

●ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学(せいがく)vs聖ルドルフ

東  京:9月5日(土)~9月13日(日) TOKYO DOME CITY HALL
宮  城:9月19日(土)~9月20日(日) 多賀城市民会館 大ホール
愛  知:9月25日(金)~9月27日(日)名古屋文理大学文化フォーラム 大ホール
大  阪:10月2日(金)~10月12日(月・祝)大阪メルパルクホール
福  岡:10月23日(金)~10月25日(日)キャナルシティ劇場
東京凱旋:10月30日(金)~11月3日(火・祝)TOKYO DOME CITY HALL

《公式サイト》: http://www.tennimu.com/
《テニミュ・モバイル》: http://tennimu.jp



最新の特集記事

BACK NUMBER